【へいきちが選ぶ】2011~2022年Mr.Childrenおすすめ曲5選

※当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

※当サイトではアフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

趣味の話

どうも、へいきちです。

ここ最近立て続けにパワプロ2022の記事を書いていたんですが、ちょっと毛色の違う記事を書きたいと思います。

今日、2022年5月11日はMr.Childrenのベストアルバムの発売日でした!

ということでミスチルファンの端くれのへいきちも買いました!!

これが『Mr.Children 2011-2015』(左)と『Mr.Children 2015-2021&NOW』(右)です!

ミスチルは10年ごとにベストアルバムをリリースするのですが、今回で3回目!

ということで30周年ということになります。

へいきちが今年32歳なのですが、2歳のころからずーっと世に音楽を生み続けているんですね。

すごすぎますね!!!

(このブログもそれくらい続いたらいいなーw)

と同時にやっぱりミスチルって90年代のイメージを持っている人が多いと思うんです。

やっぱり会社の上司とかとカラオケに行くと最近のミスチルの曲を歌ってもポカーンって感じで・・・

なので今回は今日発売されたベストアルバムの収録曲の中でへいきちのおすすめを5曲紹介したいと思います。

最近ミスチル聴いてなかったなーという人も、今まで一度も聴いたことない人も

ぜひ一度聴いてみてください!!

「進化論」

まずご紹介するのは「進化論」

この曲は2015年発売の『REFLECTION』というアルバムに収録された曲です。

この曲を初めて聴いたとき、へいきちはちょうど父親になるということが判明した直後でした。

生きる意味とは何か?

すごく勇気をもらえる一曲です。

ミスチルの中で何の曲が好き?と言われたら即答します。

『進化論』です」と。

「常套句」

次にご紹介するのは「常套句」

この曲は2012年発売の『[(an imitation) blood orange]』というアルバムに収録された曲です。

君に会いたい。

愛しています。

この2つの言葉がこれでもかというほど入っておりますが、それこそが常套句。

聴くタイミングによっていろんな表情が浮かぶ一曲です。

「Your Song」

次にご紹介するのは「Your Song」

この曲は2018年発売の『重力と呼吸』というアルバムに収録された曲です。

先ほど紹介した「常套句」とはまた違ったラブソングです。

幸せって結局日常の積み重ねだよね

っていうことが再認識させられる一曲です。

単身赴任中によく聴いては心をキュッとつかまれる気分になっていました。

「Brand new planet」

次にご紹介するのは「Brand new planet」

この曲は2020年発売の『SOUNDTRACKS』というアルバムに収録された曲です。

一言で表すと応援歌です。

ミスチルの中でも色々な応援歌がありますが、楽器が奏でる音が素晴らしい一曲です。

もちろん、歌詞も最高です!

新しい「欲しい」まで もうすぐ

ブログ執筆中によく聴いて元気をもらってます。

「生きろ」

最後にご紹介するのは最新曲の「生きろ」

今回発売のベストアルバムはベストアルバムなのにNOWという表題をつけて最新曲が2曲収録されています。

そのうちの1曲です。

まさに今の時代を反映した曲になっています。

へいきちも初めて聴いたのは昨日でしたが、震えました。

「生きろ」というフレーズがここまで響くのも偶然ではないかと

生きましょう!

まとめ

今日はミスチルファンの端くれとして最新アルバムに収録されている曲を紹介しました。

中学生のころに初めて聴いて衝撃を受けてから約20年。

「音楽何聴くの?」と聞かれたら「Mr.Childrenしか聴かない」と答えていたへいきちですが、

まさか自身のブログで紹介する未来がくるとは想像していなかったです。

これからもこんな感じで趣味の話はちょくちょく記事にしていけたらと思います。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました